小6の算数と中1の数学@瀬戸

瀬戸教室の羽崎です。

江原先生が小6の拡大図と縮図が中3の相似に関連しているという話を書いていましたが、
小学生の算数と中学生の数学は関連する内容が多いです。
そもそも、算数・数学は知識を積み上げていく科目ですので当然と言えば当然ですが、
新指導要領による教科書改訂でなおのこと関連が強くなっています。

具体的には今まで中1の資料の活用で学習していた平均値・中央値・最頻値を小6で学習し、
中1では累積度数など少し深い内容まで学習するようになっています。

今までも小学校の内容ができていないと中学校で苦労すると言われていましたが
指導要領の改訂でより顕著になっていくのではないでしょうか。

江西小学校・千種小学校に通われているみなさん
もし、今までの内容に不安があれば
ぜひ一度、体験授業に来てみてください。
中学校に入学するまでに小学校の内容をしっかりと復習していきましょう。
関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

教室別記事
プロフィール

萌昇ゼミ

Author:萌昇ゼミ
 
≪1クラス4名の感動≫



萌昇ゼミWEBサイト
萌昇ゼミHP

本部:086-897-2150

お問い合わせはこちら



カレンダー(月別)
09 ≪│2020/10│≫ 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
カウンター
人気ブログランキング
QRコード
QR