小1国語がむずかしい

夏期講習絶賛進行中! こんにちは星尾昇です!

そうそう、萌昇通信8月号が発行になりましたよ。ぜひご覧ください。


昨日の話です。
小学校1年生の国語で、このような問題が出ていたんです。

icj2.jpg


ひらがなの練習で、空欄を補って練習する問題です。
これは電話機の絵なので、「で」を入れるわけです。


が、生徒はこれが電話だということがわからなかったんですね。


確かに、ちょっと古臭いタイプの電話機のようにも思います。
そしてなにより、今や「いえ電」がなくても不思議ではない時代。


そうか、そう、だよね。。。と思わされました。







みなさん、「電話」のジェスチャーをやってみてください。












いいですか? 行きますよ?













これ、やりましたよね?









ges.jpg



これも、もうかなりの「時代遅れ」ですよ。おじさんおばさん認定確定です。
もちろん書いている私もそうなんですけど。


まずね、今の子たちは左手で受話器を持ちません。
左手で受話器を持つのは、右手でダイヤル(!)もしくはボタンを押していた世代までです。



携帯世代になると、電話は右手で持ちます。

そしてスマホ世代になると、ジェスチャーをするときにもう親指と小指を立てないんです。



tel.jpg







♪ダイヤル回して 手を止めた…
あの時の気持ちは、子どもたちにはわかってもらえません(笑)

関連記事

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

教室別記事
プロフィール

萌昇ゼミ

Author:萌昇ゼミ
 
≪1クラス4名の感動≫



萌昇ゼミWEBサイト
萌昇ゼミHP

本部:086-897-2150

お問い合わせはこちら



カレンダー(月別)
07 ≪│2020/08│≫ 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
カウンター
人気ブログランキング
QRコード
QR