1クラス4名の萌昇ゼミ
最も質問しやすい塾を追求し、岡山県内28教室を展開!

教室別記事



プロフィール

萌昇ゼミ

Author:萌昇ゼミ
 
≪1クラス4名の感動≫



萌昇ゼミWEBサイト
萌昇ゼミHP

本部:086-897-2150

お問い合わせはこちら





カレンダー(月別)

09 ≪│2019/10│≫ 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最新記事



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



カウンター



人気ブログランキング



QRコード

QR



入試対策 英語編/

こんにちは!ネオポリス教室の尾崎です。

今日も元気にブログ更新します!!!


中間テストが近いので、授業内外での生徒の質問も増えてきています。

嬉しいですね。

10/31から中3対象の「入試対策講座」が始まります。

もちろん、尾崎も満を持して指導します!!

ネオポリス教室では

◇英語発展

◇英語標準

◇国語発展

◇社会

のクラスを担当します!


今日は入試対策講座の英語について書きます。

入試で点数を取るのに大きなポイントになるのが

「長文」と「リスニング」です。

長文の読み方については夏期講習でも触れましたが、

再確認。

英文は英文の順序で読んでいかないと時間内に読み終わりません。

例えば。

He /learned/ languages spoken spoken in each country and /tried to use /them (for communication).

彼は 学びました 言語を それぞれの国で話されいる そして 使おうとした それらを 意思疎通のために


どうですか?十分に意味は分かりますよね。

これをいちいちキレイな形で返り読みをしていたら、

入試の長文は時間内に読み終わりません。

また、長文を読みながら設問を解いていく、

その解き方も指導します。

リスニングについてはまた後日。


話は変わり。

三国志。

曹操と劉備が反目し合い始めました。

実力も十分にある曹操の「俺様すげー」発言は

自分を鼓舞する意味もあるのかな、と思いました。

実際に戦いで命からがらの目に遭っていますし。

※今読んでいるのは吉川版三国志です。

終わったら北方版を読みます。





関連記事


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
https://hosho.blog.fc2.com/tb.php/4110-9793a9da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)