1クラス4名の萌昇ゼミ
最も質問しやすい塾を追求し、岡山県内28教室を展開!

教室別記事



プロフィール

萌昇ゼミ

Author:萌昇ゼミ
 
≪1クラス4名の感動≫



萌昇ゼミWEBサイト
萌昇ゼミHP

本部:086-201-2245

お問い合わせはこちら





カレンダー(月別)

02 ≪│2019/03│≫ 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -



最新記事



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



カウンター



人気ブログランキング



QRコード

QR



塩田の夏、松浜の夏

みなさんこんにちは、松浜教室の塩田山葵でございます。

塩田のとても尊敬する秋山のりお先生が「うらじゃ」を見たという日記を書いておられましたね。
うらじゃを満喫したようで、とても楽しそうな日記でしたねえ。(うらやま~)
塩田はその日は岡山の別の場所におり、うらじゃは鑑賞しませんでした(汗)←岡山県民としての魂売ってるやないかい!
夜はそれこそうらじゃの会場付近に戻りましたが、結局鑑賞せず。
会場から風を伝って鳴り響いてきたささやかな祭りの音を聴くのみでした。
でも、なんか心がきゅんとしたのです。
遠くで聴こえる祭りの音。
心なしか祭りのあとの帰り道を思い出します。
熱気からだんだんと遠ざかり、祭りの音が小さくかすかになってゆく。
切なくて、でも心は満たされて。
来年もまた来たいなあ。
そんな想いがこみあげて。
心がぎゅっとなって。。。
祭りのあとの、あの憂いに満ちた充足感というのを好きな人ってたくさんいるように感じますね。

で、岡山県民失格だと思うのは、塩田がうらじゃに行かないだけでなく、
徳島の「阿波踊り」を観に行くからです(笑)
教科書にも載るような、日本三大祭りの中の一つ。
今回初参戦!!!
また報告しますね(*・`ω´・)ゞ

さてさて、松浜教室では、積極的に自習室を活用してくれている子たちがいます!
さっきまで男の子2人がいまして、ご飯食べてからまた来ると言って帰っていきました。
それに、今日出勤したとき、女の子Yちゃんがすでに待ちぼうけしていました。「なんか、ごめん!!!」←
みんなみんな積極的で感動しますわ(*゚Q゚*)
宿題もあと少しで終わるらしいですしねん。
塩田は頑張る松浜の子たちが大好きです!!!

まだまだ夏はこれから!
がんばっていきまっしょい!!
関連記事