先生!質問!

高校部の北山です。

津山高校の高校生は様々な質問をしてくれます。

質問を解決する難易度と一緒に紹介しようと思います。


解決難易度1

「この問題の解き方が分かりません!教えてください!」

これは自分にとっては簡単です。沢山の解き方を知っているので華麗に解いて終了です。


解決難易度

「問題の意味が分かりません。どういう事ですか?」

これも比較的簡単です。問題の条件を丁寧に一緒に読んで8割は解決します。


解決難易度

「これ(難関大学の2次の問題)の解答を教えてください。解答なくしちゃって・・・。」

難関大学の問題はある程度試行錯誤が必要な物が多いです。何とかして解きます。


解決難易度

「解き方は分かりますが、この解答の必然性が分かりません。」

レベルの高い生徒から来る質問です。

この場合は基本例題の応用だという事が見えてない事が多いです。

基本の問題を一緒に探してあげると納得してくれます。


解決難易度MAX

「何が分からないか分かりません。教えてください。」

何を答えてあげればよいのか分かりません・・・・が気持ちも分かります。

質問してくれる生徒の思考をかなり読んで、

間違った考えや認識を訂正して上げれば大体解決しますが、

いろいろな手段を講じないといけない事もあります。

ここは腕の見せ所だと思って自分は張り切ってしまいます。


さて、今日も高3のS君、M君、Fさんがどんな質問を楽しみだ!

「卒業メッセージvol.2」

こんにちは。津山高校部の森定です。
今春卒業した高3にお願いして書いてもらった「卒業メッセージ」を紹介します。

◆高校部の自習室について。

"受験期、僕は毎日夜10時まで自習していましたが、長時間勉強していると、
ただイスに座っているだけで時間が経つのを待っているような状態になるときがありました。

しかし、そんな時に周りをみると、集中して机に向かっている塾の仲間がいて、
僕も集中を保つことができました。

萌昇の自習室は静かだし、参考書もそろっているので勉強するにはぴったりでした。"

◆現在、津山地区の各高校が1学期期末テスト期間となっています。
ルーティンで自習室でがんばっている生徒 + テスト勉強の生徒ががんばっています。
個々ががんばっている姿と、周りとの切磋琢磨の様子が同時に存在する高校部の自習室。
本当にいい場所だなぁと思います。


◆「後輩へ」

"秋になって問題演習が始まる前に、学校や塾の授業、課題を通して基礎を固めることが大事だと思います。
特に英語と数学は文理関係なく、1、2年生のうちに重点的に勉強した方がよいと思います。

僕は理系にもかかわらず理数系が得意というわけではなかったので、弐次試験のとき苦労したし、
第1志望の大学を受験するのをあきらめました。

なので、特に理系の場合は、センターよりも二次の配点が高い場合が多いので
自分が二次で使おうと考えている科目で得意科目を作っておくことが大事だと思います。

受験は長いようで短く、僕も時間の使い方について公開していることが多々あるので、
みなさんは時間を無駄にしないようにして受験をのりこえてください。
応援しています。"

◆◆萌昇ゼミの夏期講習、受付中です。◆◆
津山高校部は残席はわずかとなりました。
・高3・・・1席
・高2・・・2席(数学は満席です)
・高1・・・3席
生徒と密にかかわり、寄り添った指導を自負しております。
体験授業にぜひいらっしゃってください。

テスト期間中

高校部の北山です。

今週から津山高校がテスト週間に入りました。
無題

多くの生徒たちは毎日テスト勉強に来ています。

この通り自習室もいっぱいになります。

無題11

生徒からの質問も多く寄せられています。

良く考えて、良く取り組めば必ずいい点数が出ます!頑張りましょう!

「卒業メッセージvol.1」

こんばんは。津山高校部の森定です。
今春卒業した高3にお願いして、卒業メッセージを書いてもらったので
少しずつ紹介させていただきたいと思います。

まず、卒業メッセージを読んで思ったのは、私が思っていた以上に
生徒のみんなにとって自習室というのが大切な居場所だったということです。
自習室についてのメッセージです。

”僕は1・2年生の時、塾の自習室が好きではありませんでした。
3年生のいる重苦しい雰囲気、物音を少しでもたてたら怒られそうな雰囲気が怖かったからです。
(中略)
僕は2年生の3月中頃から自習室に10時まで居るようになりました。
自分が3年生になって初めてわかったのですが、3年生は1・2年生に対して嫌悪感とかは全く抱いていません。
むしろ後輩ウェルカムです。
物音たてに自習室に来てください。”

そういえば、センター試験前の冬期講習で
試験のときの鉛筆の音が気になって集中できない、どうしよう・・・と話をしたことがありました。

Youtubeで検索したら、2時間、鉛筆の音が流れる動画があったなぁ!
実際に動画を使って練習した生徒もいたなぁ。
今年もそういう時期が来るだろうな。

”話は変わりますが、自分が受験で1番大変だった苦しかったことは、精神面を保つことです。
受験勉強は精神の耐久勝負といっても過言ではないと思います。
そんな中、塾の授業前や10時まで自習したあとに、不安や愚痴をみんなで吐き出し合ったのは良い思い出です。
先生方もまるで親であるかのように自分たちの相談に乗ってくれたり、
時には不安を笑いに変えてくれたりしました。
僕にとって塾は勉強を教えてもらう場所、
分からないところを質問する場所であるだけではなく、
精神面を支えてもらう場所でもありました。
僕の受験生活において、塾は本当に大きな存在でした。”

今いる塾生のみんなにも、こんな風に思ってもらえるように日々がんばろうと思います。

実は、私も塾生のみんなにパワーをもらっているんですよvv
感謝しています。

【合格速報】岡山大学3連発!!!

岡山大学 工学部 合格!

いつも笑顔で明るくて、ステキなリケジョのSNKちゃん!おめでとう!


岡山大学 工学部 合格!

高3になってから復塾してくれたKくん!講師陣にたくさん質問をぶつけてくれてありがとう!!そしておめでとう!!!


岡山大学 薬学部 合格!

わたしの中では完全にミスチルの桜井だったMくん!大学ではめちゃくちゃモテルんだろうなあ!!ともかくも!おめでとう!!!


秋山、清原、デストラーデ、ぐらいのインパクトですね!!!
教室別記事
プロフィール

萌昇ゼミ

Author:萌昇ゼミ
 
≪1クラス4名の感動≫



萌昇ゼミWEBサイト
萌昇ゼミHP

本部:086-897-2150

お問い合わせはこちら



カレンダー(月別)
04 ≪│2021/05│≫ 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
リンク
カウンター
人気ブログランキング
QRコード
QR