1クラス4名の萌昇ゼミ
最も質問しやすい塾を追求し、岡山県内28教室を展開!

教室別記事



プロフィール

萌昇ゼミ

Author:萌昇ゼミ
 
≪1クラス4名の感動≫



萌昇ゼミWEBサイト
萌昇ゼミHP

本部:086-897-2150

お問い合わせはこちら





カレンダー(月別)

04 ≪│2019/05│≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最新記事



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



カウンター



人気ブログランキング



QRコード

QR



英検3級攻略【笠岡東教室】

指が太いからか、
はたまた不器用だからか、スマホ操作で、意図している箇所の隣をよく押してしまう、
笠岡東教室の宮原です

ガラケーの操作の方が得意な気がします( ̄^ ̄)ゞ




__________

中間テスト、チャレンジ模試そして……


またまた、英検一次試験の時期が近づいてまいりましたね。


対策はできているでしょうか?

英検3級の合格基準は概ね得点率60%となっています。

しかし、

CSEスコアと素点の兼ね合いで(詳細は割愛します)、

正解率が

リーディング60%
リスニング60%
ライティング60%
合計180%/300%中
(※便宜上足し算します)

の場合、合格するとしても、


リーディング100%
リスニング100%
ライティング0%
合計200%/300%中

では確実に不合格です。


パーセンテージの観点では合格しそうなのに、不思議ですね

また、

リーディング35%
リスニング35%
ライティング100%
合計170%/300%中

だと、合格します。


パーセンテージの観点では不合格でもおかしくなさそうなのに、不思議ですね(リフレイン)


さらに、ライティングは高得点を取りやすいです。

要は、ライティング対策を十分していると、極めて有利になるということです。


では、どんな対策をすれば良いでしょうか。


簡単です。


教室でお教えします(´∀`σ)σ


Time is Money.とは

こんにちは、佐藤です。

私が大学生の頃から、続けている勉強法をちょっと紹介します。
それは、「タイマー」を使った勉強法です。
時間の使い方を習得すると、効率が良く、質の高い勉強ができます。

実際に生徒に指導した内容をお伝えします。
昨日はテスト前なので、自習に来て課題を終わらせようとする生徒たちの姿がありました。
その中で、中学校から通って来てくれている現代社会が得意なY君に声を掛けました。

「何を、どのくらい時間をかけて勉強するつもり?」

すると、Y君は、「生物のワーク5ページを、、、たぶん2時間くらいかかるかな~。」と答えてくれました。

わたしは、それは時間がかかりすぎると思い、次のような提案をしました。

①1ページ5分以内で取り組むこと。
②5分経過したら、次のページに進むこと。
③残ったところは5ページ済んだ後に、取り組み直すこと。

結果は、時間内に終わったページが半分、時間を過ぎたページが半分でした。
ただし、残ったところは大体1分以内で終わらせることができ、トータル時間約30分程度でワーク5ページを終わらせることができました。
Y君が最初に見積もった時間の4分の1で終わらせることができました。

Y君は喜んでいました。
その後、友人のT君が塾に来た時に、「先生、T君にもさっきのやり方を教えた方がいいんじゃない?」と言っていました。

Time is Money.(時は金なり)

時間はお金と同じくらい価値がある。という意味ですが、
お金より時間の方が大切なときがあると私は思います。

同じことをするなら、短い時間で行う方が価値があることがありますよね。
そのための工夫、試行錯誤を行うことがより成長できるし、より楽しいですよね。

それでは、また。See you next time!

The early bird gets the worm.とは

こんにちは、佐藤です。

個人的な話ですが、ちょっと朝活を始めました。

学生たちがちょうど学校へ登校している時間くらいに、近くのカフェに行きます。
そこで、英語の例文を小声で読んだり、リスニングの練習をしたり、読書したり、などなど。
そのあと、散歩したり、ちょっと筋トレしたりします。少し汗をかくと気持ちいいですね。

「早起きは三文の徳」ということわざが有名ですが、
そのことわざを英語では、"The early bird gets the worm."というらしいです。
和訳すると、「早起きの鳥は虫を捕まえる」です。
朝に活動をする鳥はかれらの食べ物である虫を捕まえることができる。
つまり、朝に活動を行うことは良いことだ。という解釈です。

今日の朝私が家から出るときに、目にしたものは、

文字通り、

「おいしそうな(?)虫を口にした綺麗な青い鳥」でした。

その時、「やはり朝活は良いことだ。」と確信しました。

みなさんも、朝活いかがですか?

それでは、また。See you next time!

willingnessとは

こんにちは、佐藤です。

昨日の授業でうれしいことがありました。
あるクラスの生徒たち4人全員が勉強に対して、積極的だということです。

先日のマンツーマン作戦会議にて、ある生徒と学業や生活面についての話をしていました。
そんな中で、「英検に向けた単語テストをしてください。」とその生徒自らが申し出てくれました。

そのことをクラスのみんなに紹介すると、4人全員が「自分もやります!」と言ってくれました。

私が、「来週は定期テスト前だから単語テストはなしにしようか?」と尋ねると、

生徒たちは、「かまいません。単語テストします。」と言い、余計な気遣いは不要とばかりの表情でした。

素晴らしいですね。

それでは、また。 See you next time!

GWから中間テストまでの期間は割と短い【笠岡東教室】

金曜ロードSHOW!を観る機会が最近増えている笠岡東教室の宮原です

名探偵コナン ゼロの執行人

観ました。

同シリーズ最高興収の作品だそうですね

副音声がさりげに豪華だったと後で知りました。

そこまではチェックできなかったことが悔まれます





__________

新学年、慣れてきましたか?(・Д・)ノ

まだ始まって3週間足らず。

あっという間に感じた人も多いかもしれません。

ここから、ゴールデンウィークを挟み、

学年によっては、修学旅行、宿泊研修、日帰り研修があり、

気付くと中間テスト


ゴールデンウィークが明けて3週間ほどでテストなので、

ちょうどゴールデンウィークがタイミング的に折り返し地点となります。

新学年の雰囲気や行事を楽しみつつも、気を引き締めていきましょう。


中間テスト対策授業などの入った時間割を作成中です((⊂(^ω^)⊃))