1クラス4名の萌昇ゼミ
最も質問しやすい塾を追求し、岡山県内28教室を展開!

教室別記事



プロフィール

萌昇ゼミ

Author:萌昇ゼミ
 
≪1クラス4名の感動≫



萌昇ゼミWEBサイト
萌昇ゼミHP

本部:086-897-2150

お問い合わせはこちら





カレンダー(月別)

04 ≪│2019/05│≫ 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最新記事



全記事表示リンク

全ての記事を表示する



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



カウンター



人気ブログランキング



QRコード

QR



大学入試の英語

こんにちは、ティッシュは必ず1度に2枚使う、星尾 昇です!


2020年度の大学入試改革について、です。


2021年に行われる大学入試から変更が確定していますね。
現在の高2以下の皆さんが対象となるものです。



センター試験



変わる変わるとは聞くものの、では具体的にどうなるのか
どこの塾や学校からも、具体的にどうなるのかは話されていませんよね。


・センター試験に代わるテストが導入される
・今までマークシートだったものから、記述が大幅に増える
・英語の試験で、英検などの民間試験が活用される
ということが決まっています。


ところが、です。



毎日新聞の記事によると、

岡山大は昨年7月に発表した方針を変更し、
「全受験生に民間試験の成績提供を原則求めるものの、成績を合否判定に使わない」
と発表しました。

岡山県立大も「民間試験を利用しない」と発表。


これでは一般の方々や受験生たちにとっては
「ぇ、なに? どうなってるん?」ですよね。


京都工芸繊維大の羽藤由美教授は
「懸念が残ったままなのに民間試験を合否判定に使うのは、入試の実施主体として無責任だ。
 円滑に運営できることが確実になってから制度を導入すべきで、受験生を実験台にしてはならない」
と批判されていますが、ごもっともだと思います。


今、受験生の皆さんも含めて我々がやるべきことは、
「制度の変更に振り回されない、しっかりした学力」を身に着けること
これに尽きるのかも知れません。

英単語クイズ!

こんにちは! 星尾 昇です!
長大型連休、みなさんどうお過ごしですか?

ヒマ…という方、勉強に精を出している方は
英単語クイズ、いかがですか?


英単語クイズ

english.gif



まだ初級(中1の2学期~中2レベル)しかできていませんが
全問正解を目指して挑戦してみてください。


中級以上も鋭意作成中です。
更新をお待ちくださいな!

新○○

こんにちは! 星尾昇です!


気持ち良く晴れた今日、入学式の人も多かったようで
桜の花びらに祝福されながら校門で写真を撮る人たちを
あたたかい気持ちで見やりながら出社してまいりました。

入学・進級、おめでとうございます^^


萌昇の講師陣も気合いを入れて新学期をスタートしていますよ!




さて。
来月に新元号を控えた今日、新しいお金の発表がありましたね。

お札は2024年、500円玉は2021年に発行予定だそうです。



デザイン、特に数字についてはいろんな意見があるようですが

個人的には2色になる500円硬貨、とても楽しみですね。

(画像は財務省のサイトより)


500.jpg
1000.jpg
5000.jpg
10000.jpg


令和

引き続き、星尾昇です。

新元号の「令和」、万葉集が由来だそうです。
来年の入試では万葉集、要チェックですね!

元年

こんにちは! 星尾昇です!

新しい年号、「令和」に決まりましたね!



でもね…気を付けてください。
勘違いをしている人も多いんですが…


4月30日までは平成31年ですからね!

さぁ今日から新年度。
春期講習もまだ続きます。

元気にいきましょー!